スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
追突された…
デジカメやらやらを買いに
ルンルンで市内まで車を走らす

住んでいる所から広島市内までは1時間程度のドライブである

道はひたすら国道2号線

何の問題もなく到着

駐車場は流川に止める
ここは夜はオトナの町で歩くのもためらうが(発砲事件がしばしば)
昼間は駐車場が安くってうれしい

目的の靴をサクサクっと買い
大型家電屋さんであるデオデオやらヤマダやらを
回って少しでも安さを求めた

で、結局ヤマダで決めた
CASIOのEXILIMのZ500
流行りモノでそこそこのお値段でした
念願のデジカメを手に入れゴキゲンで帰る

帰りは道を間違えつつ
2号線をひた走る

そして事件は起こった…
市内の真ん中の2号線上
車線は4つくらいあり車も多い

車の流れにのっていると
前の方で急ブレーキした車のせいで
みんなやや急なブレーキ
おっと危ないな~と思いきや

バコンッ!

アルミ缶が激しく潰れたような音
すぐに追突だとわかった

その瞬間バックミラーを見ていたら後ろの車がビクッと揺れた
そう
後ろの車がそのまた後ろの車に追突されたのだ
・被害者 自分の一個後ろの車
・加害者 もう一個後ろの車

なので本当は「後ろの車が追突された」ってタイトルです

後ろの車がちゃんとブレーキ踏んでたからこっちは無傷
玉突き無し

過去にぶつけられたことがある人間としてはこの音はトラウマ
幸い大きな怪我はなさそうだったので
そのまま自分は進んでいった
止まれる状況ではなかったし
止まってもすることないので

でもそのあとも
一人でずっとドキドキしっぱなし
もし後ろの車がいなかったら…
もしぶつかったのがトラックだったら…

などなど一歩間違えば自分が被害者

事故に巻き込まれたら絶対に得しないから
もうイヤです
まじ勘弁
早く完璧な追突防止システムが開発されればいいのにな~







ちっさ~い

EXILIM Z500


スポンサーサイト
【2005/11/13 19:59】 | ロドスタとの思ひ出 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<知的に学会にでたよ | ホーム | 追突された…>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yurublog.blog34.fc2.com/tb.php/56-5f3fd413
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。